黄昏のビギン

アクセスカウンタ

zoom RSS 活断層地震確率九州は30年内に30から42%

<<   作成日時 : 2018/06/20 11:28   >>

トラックバック 0 / コメント 0

日経新聞に書かれてありました。
大阪の地震もびっくりでしたが
他人事じゃないです。
日本全体が地震大国でいつどこで起こっても仕方がないのですが
出来れば自分の生きてる間はないでいて欲しいと願うだけです。
熊本地震の時の恐怖は今も忘れません。
北九州まで響いてきた私の過去最大の地震体験です。
震度6以上の地震が頻繁に続いた恐ろしい地震で
日が経つにつれて恐怖も薄らいで忘れていくんですが、
遭遇すると怖いものです。

ここの上にも
たくさんの断層が走ってるようで
近場で言うと
小倉東断層帯
福知山断層
頓田?断層帯などわかってるだけでも30前後あるようです。
大分だって日向灘沖にも大きな断層あるし
断層だらけです。
日本中地震だらけ
恐怖を煽ってもいけないけれど
心の準備はしておかなくてはと思う。
考えたら生きてられないし来たら来た時と思うしかないのもホント
昔が良かったかも
高層ビルもなかったし新幹線とかも・・・
色々考えてもどうしようもないけれど出たとこ勝負かもしれない。

画像



画像


画像


画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

活断層地震確率九州は30年内に30から42% 黄昏のビギン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる