点滴だけの1週間後に・・・

それはちょうど一週間後の早朝にやってきました。
主人の父の様態が急変と・・・
個人差はあるだろうがどれぐらい持ってくれるのかとネットで検索したりしていて
その朝はまさかのびっくりでした。
ちょうど1週間目
早朝のため父の死に目には会えませんでしたが
亡くなる前日はご機嫌もよく身体を拭いてもらって口腔掃除したり
明日からは点滴を外して口から食事を取る計画だったはず
誰もが安心していたようです。
ちゃんとした病院に入院していたのでそれだけが救いかもです。
さわやかという介護施設は最悪
ここが最後じゃなくてよかった。
いい経験をさせてもらった。

膝関節の手術をした母を急遽退院させて
斎場に・・・
ここからドタバタ一週間が過ぎていきました。
画像